株式会社DSCは士業に特化した総合広告代理店で、
広告・販促提案などの事業を行う会社です。
さて、みなさんは「士業」という用語をご存知でしょうか。
普通に暮らしているとあまり目にしない用語だと思います。

一般的に、士業とは○○士や○○師といった
資格保有者の仕事になります。
ですので、本来は、通訳案内士や医師もまた
士業としてカウントされます。
ただし、こうした職業の方々は
あまり士業とは呼ばれていません。
理由はよく分かりませんが、
株式会社DSCが対象としている士業の職種は、
弁護士や税理士などの法律関係のお仕事になります。

つまりは、株式会社DSCは弁護士事務所・司法書士事務所の
広告のための会社になります。
その事業内容は多岐に渡り、マーケティングリサーチ、
商品プランニング、チラシ作製、POP制作、テレビCMの企画、
WEB制作、イベントなどの企画、モデルルームの設置などなど。
広告に関することなら、なんでも取り扱っています。
嘘か本当かは分かりませんが、2000年に創業した株式会社DSCですが、
既に1,000を超える弁護士・司法書士事務所と取引した実績があるそうです。

弁護士事務所も司法書士事務所も、それほど頻繁に利用する機会はないと思います。
しかし、人生において全く法律に触れないということはないのです。
借金の過払い金、相続・遺言、離婚、交通事故、会社設立、
債券回収、医療事故、労働問題、刑事事件、消費者問題、不動産問題などなど。
一生に一度あるかないかの相談ごとですが、決して確率は0ではないと思います。
必要な時に必要なだけの知識を有していませんでしたら、
思わぬ損をすることも多々あるのです。
そんな事態にならない為にも、
株式会社DSCで弁護士事務所を見つけておくのもいいと思います。